TGC史上初!カエラが11人!?新曲「TODAY IS A NEW DAY」を世界一早くライブで発表

2014.9.8 20:24

TGC史上初!カエラが11人!?新曲「TODAY IS A NEW DAY」を世界一早くライブで発表サムネイル画像

TOKYO GIRLS COLLECTIONは10周年を迎え、今年のライブメインアクトとして同じくデビュー10周年を迎えた木村カエラとTGC史上初となるコラボレーションを行ってきた。

木村カエラ×TGC 10thコラボと題し、第一弾企画としてカエラデザイン・プロデュースによるペンライトをチケット購入者全員に入場時にプレゼント。第二弾企画として本日ライブでカエラが歌う楽曲をファンからリクエスト募集し、みんなでつくりあげるライブを開催。ファンリクエストの第一位となった「Butterfly」はライブの一曲目に披露された。

そして第三弾の企画として、TGCファッションショーとライブのコラボミックスという華やかな25分間を約30,000人のファンに届けた。ショーとライブのコラボミックスのショーパートでは、桐谷美玲をはじめとする10人のモデルが、木村カエラのこれまでの象徴ともいえる“おかっぱウィッグ”を着用し、KATE SPADE SATURDAYのA/Wスタイリングに身を包み、カエラの代表曲のインストメガミックスをBGMにランウェイを歩いた。

そして、ショーが終わるや否や暗転、ピンスポットで照らされた木村カエラが「Butterfly」を歌うところからライブパートがスタート。「Butterfly」の曲中では、ショーで出演したモデル10人がそれぞれにアルファベット・ボードを持ちステージに再度登場。カエラの後ろに並んで、アルファベットはT・G・C・10 K・A・E・L・A・10という、今回のコラボを象徴する10文字を掲げ、木村カエラが11人並んだかのようなインパクトのあるビジュアルのなか、お互いの10周年を祝った。

「Butterfly」歌唱後は、ロック感あふれるライブが続く。カエラの代表曲のひとつ「リルラリルハ」、7月にリリースされたシングル「OLE!OH!」を続けて届けると、今回の目玉のひとつといえる10月22日リリースシングルの新曲の発表及びライブによる初披露が行われた。

新曲のタイトルは「TODAY IS A NEW DAY」。10周年を迎え、ここから新たな挑戦を続けるカエラの決意ともいえるロックチューン。この楽曲の音源や情報はまだどこにも公開されておらず、まさにこのTGCでのライブが世界で初めてお披露目の場となった。
写真:ミヨシツカサ

関連画像