今注目の歌詞ランキング1位は、2週連続TWICE![ALEXANDROS]、UVERworldらもランクイン

2018.5.5 17:00

今注目の歌詞ランキング1位は、2週連続TWICE![ALEXANDROS]、UVERworldらもランクインサムネイル画像

[ALEXANDROS]

歌詞検索サービス「歌ネット」が、5月2日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にガールズグループ・TWICEの「Wake Me Up」が輝いた。2週連続での首位獲得となる。同曲は、5月16日にリリースされるJAPAN 3rd SINGLE。4月24日に解禁となったMVは、すでに視聴回数800万回を突破しており、絶大な人気が伺える。歌詞に登場する<パンパカパーン>というキャッチーなフレーズに合わせた振り付けや円陣をイメージしたフォーメーションなど、楽曲にマッチしたパフォーマンスを楽しんでいただきたい。

2位には、[ALEXANDROS]×最果タヒの「ハナウタ」が初登場。5月23日にリリースされるニューシングル収録曲だ。同曲は東京メトロ『Find my Tokyo.』キャンペーンの2018年度第一弾CMソング。詩人・小説家である最果タヒが作詞を手がけ、小林武史がプロデュースと編曲を担当したミディアムナンバーとなっている。繊細な情景描写が印象的であり、心のなかで揺れる<さみしさ>と<やさしさ>が際立つ。詩としても、歌としても、堪能できる1曲である。

4位には、UVERworldの「ODD FUTURE」が初登場。5月2日にリリースされたニューシングルのタイトル曲であり、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』OPテーマとして起用されている。歌詞に綴られているのは<死んだ目をして生きた時期 それでも今日を生かされてるって事は>…など【生きること】について考えるフレーズ。強い意志をもって、残りの人生を、未来を、進んでゆくための力になる楽曲だ。

5位には、THE SxPLAY(菅原紗由理)の「MOTHER」が初登場。5月9日に配信リリースされる新曲である。この歌詞に綴られている<君>とは、おそらくタイトルどおり“母親”のこと。大人になったからこそ感じる気持ちや、懐かしい光景が描かれており、来たる【母の日】にもピッタリなあたたかい楽曲となっている。

7位には、GLIM SPANKYの新曲「All Of Us」がランクイン。5月9日リリースのニューシングルタイトル曲であり<隣に居る人々まで 自分事の様に思えるほど ちゃんと愛しながら生きてたい>…そんな愛に溢れた想いが綴られている。さらに8位には、ほのかりんの「夢裡」がランクイン。5月9日にリリースの1st Full Album『LOVE ME TENDER』収録曲であり、失ってしまった【愛】の物語が切ない。なお、このアルバムは収録曲すべてに【愛】が綴られている作品となっている。

【2018年5月2日付 歌ネット注目度ランキング】

1位 Wake Me Up/TWICE
2位 ハナウタ/[ALEXANDROS]×最果タヒ
3位 ヒッチコック/ヨルシカ
4位 ODD FUTURE/UVERworld
5位 MOTHER/THE SxPLAY(菅原紗由理)
6位 準透明少年/ヨルシカ
7位 All Of Us/GLIM SPANKY
8位 夢裡/ほのかりん
9位 満月/山猿
10位 ありがとう/山猿

関連画像

関連記事

関連リンク