go!go!vanillas 初の東京・大阪野音ワンマン&全国対バンツアーが決定

2018.5.5 21:00

go!go!vanillas 初の東京・大阪野音ワンマン&全国対バンツアーが決定サムネイル画像

go!go!vanillas

go!go!vanillasが、本日5月5日(土・祝)に新木場 STUDIO COASTにて開催した「FOOLs Tour 2018~音楽馬鹿達と春のナイトピクニック~」最終公演が大盛況のうちに終了した。

「FOOLs Tour 2018~音楽馬鹿達と春のナイトピクニック~」は各地に対バンを招いて実施、ファイナルとなった本日はBLUE ENCOUNTを迎え、アンコールではバニラズの楽曲「スーパーワーカー」をセッションするなど、両バンドのファンが大熱狂するライブとなった。

さらにステージ上でメンバーから自身初となる東京・大阪野音のワンマンライブと全国対バンツアーを開催することが発表されるとフロアは歓喜の声に包まれた。

今回発表された「go!go!vanillas『秋のハーベストツアー』」は全12公演。「〜野音狩り編〜」と副題がつけられた日比谷野外大音楽堂、大阪城野外音楽堂の野外ワンマン公演と、「〜ハンター編〜」の対バン形式のツアーを開催。野外音楽堂でのワンマン公演はバニラズのキャリア初!その多幸感溢れるライブを是非野外で堪能してみてはいかがだろうか。また、「〜ハンター編〜」の気になる対バン相手は後日発表となる。

本ツアーは全日程でチケット完売が必至だが、5月23日にリリースする両A面シングル「SUMMER BREEZE / スタンドバイミー」には、このツアーのチケット最速先行・抽選予約シリアルナンバーが封入されることが発表された。このシリアルナンバーは、完全限定生産盤・通常盤共に封入される。

関連画像

関連記事