May J.の新曲が配信初日でレコチョクデイリーシングルランキング1位獲得の好発進

2014.9.5 19:53

May J.の新曲が配信初日でレコチョクデイリーシングルランキング1位獲得の好発進サムネイル画像

May J.が9月10日に発売する新曲「本当の恋」が配信初日にレコチョクデイリーシングルランキング(9/3付)で1位を獲得、iTunes J-POPチャートでも5位(9/3付)という好調なスタートをきった。

この楽曲は井浦新・稲森いずみらが出演するTBS系木曜ドラマ劇場『同窓生~人は、三度、恋をする~』の挿入歌として7月からオンエアされており、ドラマの放送当初から多くの反響を呼んでいた。劇中でも主人公が思いを馳せる感情的なシーンで流れてくる為、ピアノ1本で歌い上げるMay J.の歌声がよりドラマのストーリーを盛り上げている。

May J.は「ピアノ1本での伴奏なので、歌詞や歌の世界観をしっかり伝えられるように気持ちを込めて歌いました。ドラマのヒロインは40代の女性ですが、性別や世代関係なく、この曲を聴いてそれぞれの本当の恋を全力で大切にしたい、と思っていただけたら嬉しいです。」とコメントしている。

また、シングル「本当の恋」に収録されるスペシャル・ムービー『本当の恋-Episode 0-』では、サッカー日本代表の内田篤人選手が出演していることでも話題となっている。

この作品はシングルに収録される『本当の恋』『Sunshine Baby!』『つかのまの虹でも』という3曲のミュージックビデオの序章となっており、続編となるそれぞれのミュージックビデオは10月8日に発売される7thアルバム「Imperfection」に収録される。

シングルのカップリングに収録されるヤマザキ『ランチパック』のCMソング「Sunshine Baby!」は好評配信中、テレビ東京系アニメ「FAIRY TAIL」新シリーズエンディングテーマ曲「心の鍵」と「つかのまの虹でも」はシングル発売日同日の9月10日に配信予定とのこと。

関連画像

NEWS RANKING ニュースランキング