三代目JSB山下健二郎、今市隆二の“ホテル事情”明かす「大声で…」

2018.4.25 20:20

三代目JSB山下健二郎、今市隆二の“ホテル事情”明かす「大声で…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

24日に放送された日本テレビ系『ZIP!』で、三代目J Soul Brothersの山下健二郎がメンバーについて話す場面があった。

番組では、神田沙也加が自宅で発声練習する際、布団や枕で口を塞ぎながら練習するという話題に触れ、桝太一アナウンサーが「三代目の皆さんは?」と、山下へ話を振った。

これに山下は「ホテルの部屋が、たまに今市と横になるんですけども。大声で聞こえてきますね」と、メンバーの今市隆二の発声練習はホテルの壁を越えて聞こえてくるのだと話した。

桝アナが「全然防音されてないということで」と相槌を打つと、山下は「(神田のように布団を)かぶって欲しいですね」と話しながら笑いを誘っていた。

このエピソードに視聴者のSNSでは「ホテルの部屋お隣でめちゃくちゃ発声練習する今市くん」「枡アナたまに三代目は?って振ってくれてありがたい」「貴重なる話が聞けて嬉しかった!」「歌の練習かな」と様々な感想が寄せられていた。

三代目J Soul Brothersのメンバーが他のメンバーについて話したことは過去にもあり、岩田剛典は小林直己について「常に木刀を持ち歩いているんですよ。携帯していて」と、素振り練習のための木刀を持ち歩いていると話していたことがあった。

関連画像

関連記事