ロバート山本 “弟子志願者”の多さに悲鳴「頭おかしくなる」

2018.4.23 20:20

ロバート山本 “弟子志願者”の多さに悲鳴「頭おかしくなる」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

21日に放送された日本テレビ系「メレンゲの気持ち」に出演したロバートの山本博が驚きのエピソードを明かした。

番組では、山本の噂として「山本は弟子が6000人以上いる!?」と紹介されると、山本は「ポケモンです」と大人気ゲーム「ポケットモンスター」の弟子が存在すると明かした。

山本は、ポケモンのテレビ番組に出演するうちに、その魅力にハマったとして、「夢中になってやってたら、子供たちが『教えてください』みたいな子が増えて、街とかでも」と話し、街中でもゲームを持っている時は子供たちの相手をしていたと振り返った。

そして「『弟子にしてください』みたいなこと言って、最初は『いいよ、弟子ね』なんて言ってやってたんですけど、それがだんだん、10人20人になってきちゃって」と話し、SNSで反響を呼び、山本のTwitterに「弟子にしてください」というメッセージが数多く届いたという。

その時の様子を山本は「頭おかしくなるじゃないかっていうくらい」と明かし、そのメッセージに何番弟子なのかを返していたら「1000とかいっちゃって」と振り返った。

その状況に山本は、もう弟子を取ることをやめたと話し、最終的に数えると6200人ほどの弟子を取っていたと衝撃のエピソードを明かした。

この放送にTwitterでは「山本さんの弟子に入りたい…」「めちゃめちゃポケモンの弟子がいるっていう…笑うわ」「わたしも弟子になりたい」「ポケモンの弟子が6000人いるってマジかよ」など話題となっている。

関連画像

関連記事