DATS、メジャーデビューアルバムよりリードトラックを先行配信

2018.4.21 12:00

DATS、メジャーデビューアルバムよりリードトラックを先行配信サムネイル画像

DATS

2年連続で「SUMMER SONIC」出演他、「FUJI ROCK FESTIVAL」、「SWEET LOVE SHOWER」、「RUSH BALL」、「Sunset Live」など国内の主要なフェスに次々と出演し、高橋幸宏から「個人的に大好物な音」、砂原良徳からは「時代の空気感を体現している」と言わしめる注目の4人組バンド、DATS(ダッツ)。

6月20日(水)にメジャーデビューアルバム『Digital Analog Translation System』をリリース、5月11日(金)にはパッケージに先駆けて全曲先行配信(※オリジナル曲のみ)されるが、本日4月21日(土)よりアルバムのiTunesでのプリオーダーと、ライブでお馴染みの収録曲「Memory」の先行配信が各音楽配信サイトにてスタートした。

2月リリースのDATS『Message EP』を引っ提げたバンド初のワンマン・ツアーも、本日4月21日(土)名古屋・池下UPSETを皮切りにスタート。翌日4月22日(日)の梅田Shangri-La、そして5月11日(金)に恵比寿LIQUIDROOMにてツアーファイナル公演が行われるが、このツアーファイナル公演では、アルバム『Digital Analog Translation System』に収録される全オリジナル曲が披露されるとのこと。また会場後方にもスピーカーが設置され、サラウンドでDATSのサウンドを楽しめる。

CDのリリースに先駆けてアルバムの空気感を体感できる貴重な一夜となる事は間違いないだろう。

関連画像

関連記事

関連リンク