メロフロート 全国47都道府県路上ライブツアー完遂&ファン投票で決定した楽曲「アネモネ」が配信スタート

2018.4.21 17:10

メロフロート 全国47都道府県路上ライブツアー完遂&ファン投票で決定した楽曲「アネモネ」が配信スタートサムネイル画像

メロフロート

結成以来全国各地でストリートライブを展開、CD・LIVEチケットは路上での手売り販売。手売りだけでZepp NAMBAを埋め尽くした関西発注目のルーキー・メロフロート。

文字通り、飾らない等身大のままの生きざまと、夢に向かって走り続けている彼らを象徴したタイトルを掲げた意欲作、満を持してメジャー1stアルバム「ON THE ROAD」をリリースした。

6thシングル「僕は走り続ける」はテレビ東京系アニメーション「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」のエンディングテーマとして、今の彼らを象徴する重要な楽曲となった。

そんな彼らがメジャーデビュー前の2015年に行った「路上でCD100枚売ったら次の街へ行く」という全国47都道府県路上ツアー、通称”47(ヨンナナ)”、当時は3県を(静岡県、和歌山県、沖縄県)残して未達成のまま終了していたが、2018年4月19日(木)、その3県も遂に制覇し、見事前人未到の“47都道府県全国に自らの手でCDを届ける”という旅を完遂させた。

その完遂を記念して、4月21日(土)に配信限定シングルのリリースが決定。今回は、リリース楽曲をファンの投票にて決定する「メロフ投票!」企画を実施。その結果「アネモネ」がリリースされることになった。男女の別れの後悔を歌ったメロフロートの新しい一面を見ることができるミドルバラードで、楽曲のフル解禁は配信にて初となる。

関連画像

関連記事

関連リンク