吉沢亮、桜井日奈子とのキスシーンについて語る「いろんな邪念というか…」

2018.4.20 20:30

吉沢亮、桜井日奈子とのキスシーンについて語る「いろんな邪念というか…」サムネイル画像

吉沢亮

20日に放送された日本テレビ『ZIP!』に俳優の吉沢亮が出演した。

番組では、映画『ママレード・ボーイ』に出演する吉沢にインタビューを行い、24歳で高校生役を演じたことについて「少女漫画のね、高校生の話なので。太っちゃうのでお酒みたいな事は控えなきゃなと思って」「僕でキュンキュンさせなきゃいけないわけですから」と、役作りに関して明かした。

続けて、難しいと感じたシーンについて吉沢は「改めてキスシーンってすごく難しいんだなって思いました」と、キスシーンについて語り始めた。

吉沢は「寝てる光希(桜井日奈子)に対して、僕がキスをするってシーンなんですけど」「いろんな邪念というか、こういう角度で撮った方が綺麗に見えるかなとか、なんかいろんな事考え始めちゃって」と、集中できなかった様子を明かし「バカみたいに緊張したもん」と振り返った。

そんな吉沢に桜井は「そんな感じは全然。めちゃくちゃキラキラしてるし、全国の女性誰が見てもキュンキュンする」と太鼓判を押していた。

吉沢と桜井が出演する映画『ママレード・ボーイ』は4月27日に公開。シリーズ累計1000万部突破の大人気コミックを実写化したラブストーリーとなっている。

関連画像

関連記事