木梨憲武の“おっさんレンタル”に「羨ましいな」と反響

2018.4.20 7:15

木梨憲武の“おっさんレンタル”に「羨ましいな」と反響サムネイル画像

19日に放送されたフジテレビ系「ノンストップ」で放送された内容が反響を呼んでいる。

番組では、とんねるずの木梨憲武が、“おっさんレンタル”に挑戦する様子に密着した。“おっさんレンタル”とは、レンタル料1時間1000円で“おっさん”をレンタルし、相談や買い物などを依頼するサービスを提供するホームページのことで、今回、木梨がこのサービスに挑戦した。

木梨が主演を務める映画『いぬやしき』と“おっさんレンタル”がコラボレーションし、主人公の犬屋敷壱郎として、木梨が出品されたという。

木梨は、およそ1000人の抽選の中から幸運にも当選した男性と一緒に、自身の地元である祖師ケ谷大蔵を巡り、実家である「木梨サイクル」を訪れたり、ゴルフレッスン、木梨のコーディネートアドバイスなど、盛りだくさんの内容となった。

この放送に視聴者はTwitterで「ノリさん2時間レンタルwwなにその企画w羨ましい」「ノリさんをレンタルしたら楽しそう まぁ緊張するだろうけど」「おっさんレンタル?ノリさん?しかも1000円?うそ~」「木梨さんの おっさんレンタル羨ましいな」「おっさんレンタル 木梨憲武を利用するてすげえなあ」など、羨望や驚きの声を上げている。

木梨が主演を務める映画『いぬやしき』は、累計発行部数2000万部を超えた「GANTZ」の奥浩哉の作品が原作となっており、墜落事故に巻き込まれ驚異の力を手に入れた冴えない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎(木梨憲武)が、彼と同じ力を使って欲望のままに人を傷つけていく大量殺人鬼・獅子神皓(佐藤健)の暴走を止めるために立ち上がるというストーリーになっている。

関連画像

関連記事