柏木由紀 アイドルの幕を下ろした北原里英へ「守って行くからね」想い綴る

2018.4.19 17:45

柏木由紀 アイドルの幕を下ろした北原里英へ「守って行くからね」想い綴るサムネイル画像

柏木由紀

NGT48の北原里英が、18日、自身のTwitterで卒業の想いを綴った。

北原は、同日に行われた『北原里英 NGT48劇場 卒業公演 ~最後まで、みんなのために~』のステージをもって、グループから卒業しており、自身のTwitterアカウントに「やりきりました 最高の10年間でした 愛してる!!!!! #NGT48 #AKB48 #北原里英」と想いを投稿した。

さらに、AKB48/NGT48の柏木由紀は、自身のTwitterアカウントで「りえちゃんの卒業の場に何が何でもいたかった…!新潟に駆けつけることができてよかった…」と、劇場に行ったと報告し、「りえちゃんの性格や考え、優しさ、真面目さ、ぜーんぶぜんぶだいすきです。りえちゃんのやさしさがつまったこのグループをちゃーんとみんなで守って行くからね おつかれさまでした」と北原へのメッセージを送った。

この投稿にファンからは「ゆきりんのNGT愛感じました」「もう、言葉にならないよ」「ゆきりんもほんと優しすぎるよ」「ゆきりんの守っていくからって言葉に感動してる」など様々なコメントを寄せている。

北原の卒業に関しては以前にも、指原莉乃が自身のTwitterで「10年前、地方出身者が集まる寮で、私がパスタを全部食べられなくて、りえちゃんがほとんど食べてくれたのが出会い。」と振り返り、「今日わたしがお腹いっぱいだーって言ったら『食べれなかったら言って!』と10年ぶりに言われて泣きそうに。」「りえちゃんありがとね」と感謝の言葉を投稿していた。

関連画像

関連記事

関連リンク