岡崎体育の代表作品に2大MV監督が「俺らのことバカにしてんだなと」と話すも絶賛

2018.4.16 20:40

岡崎体育の代表作品に2大MV監督が「俺らのことバカにしてんだなと」と話すも絶賛サムネイル画像

岡崎体育

15日に放送されたテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」に出演したCM・MV監督の児玉裕一が岡崎体育についてコメントした。

番組では、ミュージックビデオ特集として、プロの工夫が詰まったMVを取り上げ、椎名林檎や宇多田ヒカル、安室奈美恵など、大物アーティストのMVを手掛ける児玉監督と、星野源やサカナクションなどの個性的なMVを制作する関和亮監督が出演した。

さらに、MVの“あるある”をネタにした楽曲が話題になった岡崎体育も登場しており、番組レギュラーの古田新太が「体育くんのあの(あるある)ビデオはどう思ったんですか?」と質問すると、児玉監督は「マジで、カチンと来て」「俺らのことバカにしてんだなと思って」と岡崎も作品についてコメントした。

続けて、児玉監督が「面白いじゃないですか。またカチンと来て」と話すと、関監督も「ムカつくのが、曲がいいんですよね」「サビでうるっときちゃう自分もいて」と良い作品だからこそ心に引っかかったと振り返った。

これに関ジャニ∞の横山裕が「最大の褒め言葉」とコメントすると、岡崎も「光栄です」と日本を代表する2人の監督の言葉に恐縮した様子だった。

岡崎は、 4月25日(水)にリリースされる企画アルバム『OT WORKS』を記念した1,000人限定のフリーライブ『uP!!!NEXT 岡崎体育~岡崎体育(¥0)~ 』が4月30日(月・祝)に開催決定している。

関連画像

関連記事