辻希美 杉浦太陽と付き合い始めたころの失敗を告白「有り得ない」

2018.4.12 12:06

辻希美 杉浦太陽と付き合い始めたころの失敗を告白「有り得ない」サムネイル画像

辻希美

元モーニング娘。の辻希美が11日、自身のブログに料理に関する失敗を明かした。

辻は、自身のブログを「冷やし中華(ハート)」というタイトルで更新しており、夕飯の冷やし中華の写真を公開した。

続けて、「冷やし中華にはちょっとした思い出があってね」と書き始め、「たぁくんと付き合ったばかりの頃に 冷やし中華を作ってあげようと思って作ったら 有り得ない失敗をしてね」「まだ料理なんて全然未知の世界だった私は 水から麺を茹でちゃって 鍋の形の麺が出来上がったの やばいでしょ」と過去の失敗談を綴った。

そして「激マズょー 野菜なんて切れないから野菜無かった記憶 鍋の形に茹で上がった麺だけ ヤバすぎーる(原文ママ)」と振り返り、「付き合いたてだったからめぇーっちゃ恥ずかしかったぁー 当時ブログやってたら相当言われちゃうやつね」と記した。

最後には「12年 たった今はまだまだ全然料理が得意な訳ではないけど、冷やし中華は余裕のよっちゃんになりましたょ 本当冷やし中華を作るたびに思い出します 今となってはいい思い出 いい経験でした」と締めくくっている。

辻は先日にも自身のブログを更新しており、「noaとの身長差が1㎝位しかなかったぁ」と今年の夏には長女に身長を抜かされそうだとしながら「私 厚底履いて歩かないとかしら」「さすがに一緒に歩いてて小学5年生より小さいのはやだよーっ」と、娘の成長に驚いている様子を綴っていた。

関連画像

関連記事

関連リンク