AAA宇野実彩子 デビュー当時の失敗談を告白「気が付いたらマイクが…」

2018.4.11 20:30

AAA宇野実彩子 デビュー当時の失敗談を告白「気が付いたらマイクが…」サムネイル画像

宇野実彩子

11日に放送されたフジテレビ系「ノンストップ」に出演したAAA・宇野実彩子が、コンサートでのハプニングを振り返った。

宇野は、デビュー当初の失敗について、「(コンサートで)歌始まって、ライト、バンって当たって、イントロ始まった時に気が付いたらマイクが逆になってた」と気づいたらマイクの上下の向きが反対に持っていたと明かし、「先にメンバーが歌ってたので、間に合ったのでスッと変えて」「気付かれない失敗ですね」と当時を振り返った。

そして、「それから絶対マイクの上を確認して」と暗転している中、手でマイクの向きを確認し、同じ失敗を防いでいると話した。

宇野は今年2月に『どうして恋してこんな』でソロデビューを果たしており、4月26日にはムック本『Misako Uno Half Round Bag Book produced by DRESSCAMP』が発売を控えている。

関連画像

関連記事