コンサート中に後頭骨折AKB48稲垣香織が心境コメント、YOSHIKIが嵐のメンバーの才能を称賛、アンジュルム・和田彩花が卒業発表、宇多田ヒカル11年ぶり「花男」とタッグ【3月31〜4月1日の週間音楽ニュース】

2018.4.8 19:00

コンサート中に後頭骨折AKB48稲垣香織が心境コメント、YOSHIKIが嵐のメンバーの才能を称賛、アンジュルム・和田彩花が卒業発表、宇多田ヒカル11年ぶり「花男」とタッグ【3月31〜4月1日の週間音楽ニュース】サムネイル画像

YOSHIKI

3月31〜4月1日の1週間にも様々なニュースがあった。その中で話題となった主な音楽やアーティストに関連したニュースをピックアップし、2回にわたってお伝えする。

◆コンサート中に後頭骨折のAKB48稲垣香織が心境コメント
4月1日さいたまスーパーアリーナにて開催された「AKB48単独コンサート・夜公演」において、AKB48 チーム4の稲垣香織が終演間際のパフォーマンス中、Bステージから花道に戻ろうと歩いていたところ、スタンド上部を見ていたため誤ってステージより落下するという事故が発生した。稲垣は医師の診断を受け、後頭骨の骨折が認められているものの、その他に異常はなく、本人の意識もはっきりしており、元気に会話も出来る状態だとオフィシャルサイトにて発表されていたが、3日、稲垣本人がコメントを発表。「コンサートの最後に、花道から落ちてしまい、皆様にご心配おかけしてごめんなさい。大好きなAKB48に迷惑をかけてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです。」と現在の心境を綴った上で「もう少し入院して、その後は経過観察になるみたいです。」と現在の怪我の具合について報告していた。

◆YOSHIKI、嵐のメンバーの才能を称賛
4日、X JAPANのYOSHIKIが自身のTwitterを更新し、番組の出演の告知を行った。YOSHIKIは、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に出演する内容のニュースを引用しながら「今回の帰国プロモーション、大変だったけど意味のあるものだった。海外だともっと過密スケジュール 、去年はイギリスで倒れた。ちなみに6月はまたヨーロッパ!」と、多忙ぶりをうかがわせた。続けて「#嵐 のメンバーは本当に色々な才能を持っているんだなって、改めて思った!又どこかで共演できたら嬉しいです!」と、嵐メンバーの才能を称賛しながら、再共演も希望した。

◆アンジュルム・和田彩花が卒業発表
5日、10人組女性アイドルグループ・アンジュルムの和田彩花が同グループを卒業すると発表した。オフィシャルサイトでは「1年後、2019年の春ツアーをもってアンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業することになりました。」と発表。「卒業については昨年から折に触れ話をしており、今年に入って具体的に話を進めていきました。」とし「アンジュルムでの活動は来年、2019年の春ツアーまでとなります。」と知らせた。また、和田も同日ブログで卒業を発表。決断がファンを動揺させてしまっているかもしれないと謝罪しながらも、グループに対する熱い思いや、今後の人生に対する決意を吐露。「残り1年となりますが、最高な形のグループをお見せできるよう精一杯がんばっていきますのでどうか最後まで見守っていただけたら嬉しいなと思います。」と綴っていた。

◆宇多田ヒカル 11年ぶりドラマ「花男」とタッグ
6日、宇多田ヒカルが、4月17日(火)よりスタートするTBSドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」のイメージソングを担当することが発表された。宇多田が「花より男子」シリーズでタイアップするのは2007年放送のTBS系金曜ドラマ「花より男子2(リターンズ)」のイメージソング『Flavor Of Life -Ballad Version-』以来二度目のこと。『Flavor Of Life』は発表当時、800万以上のダウンロードで当時の世界記録を樹立した大ヒット曲だけに、今作にも期待がかかるところだ。

関連画像

関連記事