「めちゃイケ」終了を惜しむ声続々、エイプリルフールでGACKTが“我苦豚”に、嵐・二宮が入社式にサプライズ登場【3月31〜4月1日の週間音楽ニュース】

2018.4.7 19:00

「めちゃイケ」終了を惜しむ声続々、エイプリルフールでGACKTが“我苦豚”に、嵐・二宮が入社式にサプライズ登場【3月31〜4月1日の週間音楽ニュース】サムネイル画像

EXILE AKIRA オフィシャルInstagramより

3月31〜4月1日の1週間にも様々なニュースがあった。その中で話題となった主な音楽やアーティストに関連したニュースをピックアップし、2回にわたってお伝えする。

◆「めちゃイケ」終了に音楽界からも惜しむ声続々
3月31日、22年間放送されていたフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」が最終回を迎えた。この放送に、音楽界からもコメントが寄せられ、EXILE AKIRAはInstagramにて「当時の僕らはまだまだ知名度もない駆け出しのグループでしたが、岡村さんや矢部さんを筆頭にめちゃイケチームのみなさまがぼくたちEXILEを国民的グループまでに引き上げてくださりました」と振り返り、「ターニングポイントでもあった当時のEXILEにこのようなチャンスをくださったからこそ今現在のEXILEがありEXILE TRIBEが存在します」と感謝の想いを伝えた。また、最終回に出演した元AKB48の川栄李奈もInstagramにて「小さい頃から大好きだっためちゃイケさんに初めて出させてもらってセンターバカと呼ばれたくさんの方に私を知ってもらえてなんだか信じられない不思議な気持ちでした。」とコメント。「今は、バカと言われていたことがプラスになることが多くて本当に感謝しています。人生は何がどう変わるか、何が転機になるか分からないから楽しいんですよね。」と同番組への感謝の気持ちを伝えていた。

◆エイプリルフールでGACKTが“我苦豚”に
エイプリルフールだった4月1日、多くの有名人や企業などがユニークな“嘘”で世間を賑わせたが、中でも話題になったのが、GACKTだ。GACKTはTwitterとInstagramにて「トンガクトン、ガクトントン。。。ブヒ。。。これからも我苦豚をよろしく、ブヒッ!」というコメントを添え、鍛え上げた肉体がトレードマークのGACKTとは違う、少しぽっちゃりした男性の写真を掲載した。この後も「朝から4食食べてみた。炭水化物のみ、。うん、悪くない。今日の撮影も順調!ちょっと服が小さくなったかも。ブヒッ。」などと投稿をし、ファンを楽しませていた。

◆嵐・二宮和也 入社式にサプライズ登場で新入社員も涙目
二宮和也が、2日に行われたTBSテレビ入社式にサプライズゲストとして登場した。司会からの紹介で突然現れた二宮に、38名の新入社員たちは「お~!!」と歓声を上げ大興奮。驚きのあまり、涙目になる新入社員も。二宮は1998年にTBSのスペシャルドラマでドラマデビュー。「さっきここに来て思い出したんですが、この会場の対面にある会議室。僕が14歳の時に『COUNT DOWN TV』のリハーサルだと言われて来たんですけど、会議室に着いたら「二宮和也 断髪式会場」って書いてあって(笑)。入ったら記者さんたちがいて、用意された真ん中の椅子に座ったら坊主にされて(笑)。そこでドラマに出ることを初めて知りました(笑)。皆さんが入社したのはそういう会社なんです(笑)。」と過去の裏話を暴露し、会場は笑いに包まれた。

関連画像

関連記事