amazarashi、3年ぶりとなるニューアルバムは 『夕日信仰ヒガシズム』

2014.8.28 19:13

amazarashi、3年ぶりとなるニューアルバムは 『夕日信仰ヒガシズム』サムネイル画像

青森在住の秋田ひろむを中心とするバンドamazarashiが、10月29日に2nd full album『夕日信仰ヒガシズム』をリリースする事を発表した。

2011年にリリースした1st full album『千年幸福論』より3年ぶりとなるニューアルバムには、amazarashiの今が表現された12曲の新曲に加え、各楽曲をテーマに作られる詩集と9月9日に東京ドームシティホールで行われる、amazarashi初のアコースティックライブ『千分の一夜物語 スターライト』より、ライブ映像と、同イベントのために書き下ろされた短編小説が同梱される。

このライブはインディーズ時代に活動していた「あまざらし」名義で行われるライブで、秋田ひろむが書き下ろした千分の一夜物語「スターライト」と題されたトマーゾとヨハンのストーリーと共にストリングス、生バンドの編成で進行する新しい試みのライブが予定されている。

現在特設サイトで、ストーリーと、イラストが隔週でアップデートされており、ライブ、アルバムを前にあわせてチェックしておこう。

【リリース情報】

amazarashi 2ndアルバム

『夕日信仰ヒガシズム』
2014年10月29日発売

初回生産限定盤 AICL-2753~2754 ¥3,333(TAX OUT)
DVD、スリーブ、詩集、特殊ブックレット封入

通常盤 AICL-2755 ¥2,778(TAX OUT)

関連画像