新曲続々!今注目の歌詞ランキング1位は桜井日奈子×吉沢亮ダブル主演映画『ママレード・ボーイ』主題歌

2018.3.31 18:15

歌詞検索サービス「歌ネット」が、3月29日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にGReeeeNの「恋」が初登場。4月11日、彼らが約1年半ぶりにリリースするニューアルバム『うれD』に収録される新曲だ。そして同曲は、4月27日から公開の桜井日奈子×吉沢亮ダブル主演映画『ママレード・ボーイ』主題歌。永遠に愛を紡いでいくことを願いながら「恋」をしている主人公たちに寄り添う、ストレートなラブソングとなっている。

3位には、コブクロの「君になれ」が初登場。7位には、小野薬品300周年記念TV-CMソング「バトン」が前週に続きランクインしている。「君になれ」は、昨年の全国ツアーの1曲目で初披露していた楽曲であり、若者にも大人にも響く応援歌。「バトン」は【命のバトン】をテーマに描かれた生命力に満ちたバラード曲。いずれも、4月11日にリリースのニューシングル『ONE TIMES ONE』に収録される。

5位には、男性5人組ヒップホップグループ・DOBERMAN INFINITYの「OFF ROAD」が初登場。同曲は、前作から約1年5ヶ月ぶりとなる3枚目のアルバム『OFF ROAD』のタイトル曲である。道なき道を苦しみながらも楽しく“自分らしく”歩む全ての人に向けた、芯の太いメッセージが込められている。

8位には、あいみょんの「満月の夜なら」がランクイン。4月25日にリリースされるシングルタイトル曲であり、官能的なムード漂う歌詞が印象的だ。9位には、竹原ピストルの「オーバー・ザ・オーバー」が初登場。4月4日リリースのニューアルバム『GOOD LUCK TRACK』収録曲であり、TBS系列の新番組『ゲンバビト』のタイアップソング。尚、曲タイトルは、歌詞の<超えろを超えろ>というフレーズに呼応した造語となっている。

さらに10位には、カネコアヤノの「Home Alone」が初登場。同曲は、4月25日にリリースのニューアルバム『祝祭』のリード曲で、3月28日からは先行7インチシングルとして発売されている。

【2018年3月29日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 恋/GReeeeN
2位 Hello/ベリーグッドマン
3位 君になれ/コブクロ
4位 in what rain/ベリーグッドマン
5位 OFF ROAD/DOBERMAN INFINITY
6位 Be!/ベボガ!
7位 バトン/コブクロ
8位 満月の夜なら/あいみょん
9位 オーバー・ザ・オーバー/竹原ピストル
10位 Home Alone/カネコアヤノ

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100