音楽の楽しみ方を捉え直すフェス『YEBISU MUSIC WEEKEND』、ZAZEN、ゆるめるモ!、Yogee、津田大介ら第二弾出演者決定

2014.8.28 22:28

音楽の楽しみ方を捉え直すフェス『YEBISU MUSIC WEEKEND』、ZAZEN、ゆるめるモ!、Yogee、津田大介ら第二弾出演者決定サムネイル画像

11月1日から3日まで、恵比寿ガーデンプレイスで開催されるエンタメフェス『YEBISU MUSIC WEEKEND』の第二弾アーティストが発表された。

既にムーンライダースの鈴木慶一率いる話題のバンドControversial Spark、空気公団、トクマルシューゴ、tofubeats、大森靖子、Suara、BELLRING少女ハート、HAPPY、ミツメの出演が発表されており、ジャンルを問わず各方面で注目を集めるラインナップとなっている。

今回発表されたのはZAZEN BOYS、黒木渚、ゆるめるモ!、吉澤嘉代子、上原れな、水曜日のカンパネラ、Awesome City Club、FUJI ROCK FESTIVAL内の若手登竜門でもあるROOKIE A GO-GOに選出されたYogee New Wavesの8組だ。

またトークセッションの第一弾として、ナタリーの共同創業者であり、メディアアクティビストの津田大介氏、マイケル・ジャクソン研究の第一人者であり、「NONA REEAVES」のシンガーである西寺郷太氏、4月に立ち上げたウェブサービス “note” が話題を呼んでいる株式会社ピースオブケイク代表取締役CEOの加藤貞顕氏の三者対談が決定している。

ライブ、トーク、プレゼンで音楽を楽しむ・知る・考えるエンタメフェスという触れ込みの『YEBISU MUSIC WEEKEND』。若手からベテラン、バンド、シンガーソングライター、アイドル、トラックメイカーのライブ/DJ。セルフプロデュース、マネージメント、音楽ライティング、著作権についてのトーク/講座、さらには最新音楽サービスのプレゼンテーションまでと、ジャンルや世代、立場を超えて音楽を捉え直す機会となるだろう。

関連画像