乃木坂46・生駒里奈 卒業を控える日々について「あわあわしてます」と報告

2018.3.22 17:49

乃木坂46・生駒里奈 卒業を控える日々について「あわあわしてます」と報告サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

乃木坂46の生駒里奈が、21日、乃木坂46オフィシャルブログで、卒業を迎える心境を明かした。

生駒は、ブログに「乃木坂46として、最後の○○が多くなってきました。が、意外と普通に終わりまして。心よりも体の方が寂しいみたいで、あんまりうまく出来なかったのがありまして。うーんって思ったけど、それくらいでいいかなって!!」と綴り、「きっと満足したらこれから何もできないから。全部出来るようにして次のステージに行くって言う選択肢は当たり前だし安全だけど、それを選ばなかった私だから そんな私だからなぁって思ってる最近です。」と、心境を明かした。

そして、「あとね、あやてぃーがすごいいこまちゃんに話しかけてくれるの あやてぃーと同い年だから仲良くなるっっと約束したのに自分からいけなくて笑 でもあやてぃーが来てくれるうれしい」と、同メンバーの吉田綾乃クリスティーについても記した。

続けて、「もっとみんなと写真とらなー 話したい〜って思ってたら時間経ってて、あーこうしてたら勿体ない!!!とあわあわしてます」と、卒業を控える近況を報告した。

生駒は、1月31日に20枚目のシングルをもって乃木坂46を卒業することを発表。生駒にとってラストとなる乃木坂46のニューシングル「シンクロニシティ」は、4月25日にリリースされることが決定している。

関連画像

関連記事

関連リンク