松本利夫(EXILE/MATSU)、番組スタッフにぼやき「扱いが雑」

2018.3.22 20:20

松本利夫(EXILE/MATSU)、番組スタッフにぼやき「扱いが雑」サムネイル画像

(c)フジテレビ

21日に放送されたフジテレビ系『MATSUぼっち』で、松本利夫が番組スタッフについてコメントする場面があった。

番組内で松本は、「扱いが雑なんだよ」「打ち合わせとかも雑じゃん」と、番組ディレクターからの扱いがひどいと話し始めた。

過去に地方ロケに行った際、スタッフはロケ先の下見をするものだが、ディレクターは「ロケハン(下見)きてないです、ネット情報です」と、ネット情報の下調べのみで撮影を行い、深海魚を釣る企画では、松本からの釣りについての質問に答えられず、松本から「雑だなぁ」と呆れられていた。

そして、本来はアシスタントディレクターが行う料理のインサート撮影も「ごめんなさいADみたいなことやらせて」と言いながら松本にやらせており、松本も「ひどいよね」と笑い声をあげながら、番組スタッフとの関係をのぞかせていた。

このエピソードに視聴者のSNSでは「癒しな番組」「MATSUぼっち面白すぎてヤバい」「番組もスタッフも雑でオモシロい」と、様々な反響が寄せられていた。

以前放送された同番組でも、スタッフと松本は仲の良いやり取りを見せており、松本が「この箸の端」「このお茶おいティー」などのダジャレを話したのに対し、スタッフはクスりともせず「さむいダジャレ好きなんですね」と一蹴していたことがあった。

関連画像

関連記事