菅田将暉、”キャラ立ち俳優”としてムロツヨシを抜く「足りてないですよムロさん」

2018.3.20 20:15

19日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』で、菅田将暉があるランキングについて話す場面があった。

【写真】福山雅治と菅田将暉 ラジオ初共演で弾き語りスペシャルセッションを披露

番組内で、菅田はTBS系で放送されている深夜番組『ランク王国』が終了することに触れ「めっちゃおもろい番組」と表しながら、番組のランキングで「ちなみに『渋谷・原宿の女性300人に聞きましたキャラ立ちしている俳優トップ10』で、ぼく菅田将暉1位でした」と、1位になったことがあると話した。

しかし菅田は「キャラ立ちしている俳優…」「なんやろなぁ」と複雑そうな様子。続けて「嬉しいことではあるんです1位っていうのはね」「菅田将暉っていう目立ち方してたってことでしょ?それはありがたいことなんですけど」と前置きながら「ランキングがイジってるもんね」「1位かなぁそんなかなぁ」と、ランキングにからかう要素がある気がするとこぼした。

そして、ランキングの2位藤原竜也、3位ムロツヨシ、4位山田孝之だったことについて、「ムロさんの倍の票をとってるらしくて、そんなわけないと思うんやけどな」「絶対ムロさんのほうが濃いと思うんやけどな」と、ランキングと自身のイメージが一致しないと笑い声をあげた。

菅田は「今度会ったら言おう『ムロさんもっとキャラ立ちしてください』って」「『足りてないですよムロさん』って」と、このランキングでムロをからかおうと笑い声をあげていた。

この放送にリスナーのSNSでは「ムロさんの方がキャラ立ちしてそう笑」「みんな個性強いww」「ムロさんと山田孝之に勝ったの強い」と、様々な反響が寄せられた。

菅田は、過去の同番組でランキング2位だった藤原竜也について語っており、日本アカデミー賞の授賞式ではスピーチ後に「お前あそこは泣けよ!」と、藤原からいじられてしまったと明かしていたことがあった。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100