福山雅治、渋谷での意外すぎる”ナンパ伝説”について「本当です」と告白

2018.3.20 20:25

福山雅治、渋谷での意外すぎる”ナンパ伝説”について「本当です」と告白サムネイル画像

福山雅治

19日に放送された『プレミアMelodiX!』に福山雅治が登場し、ある噂の真意について話す場面があった。

番組内では、福山が持つ伝説として『若い頃 渋谷でナンパ三昧 意外にも成功率は1割以下!?』というものを紹介。

この内容の真意について福山は「ズバリ言ってもいいですか?本当です」と、伝説は真実であると告白。

そして福山は、上京した当時、渋谷でバイトをしていたが「まぁ女の子と知り合い機会が全くないわけですよ」と、出会いを求めて「バイトしてる仲間と一緒によくナンパに言ってたんですよ」と話し始めた。

女性に声をかけるも「全然立ち止まってもくれなかったんで」と、長崎の訛りで「すみません、あの〜東急ハンズはどこにあるとですかね?」と、上京してきたばかりフリをして、案内してもらう道中で仲良くなれるようにしたのだと振り返った。

しかし、福山が「案内はしてくれるけど、そこからですよ問題は」と、結果は芳しくなかった様子をのぞかせると、MCの山里亮太は「その時代の渋谷はどうかしてたんかね!?」と驚きながら周囲の笑いを誘っていた。

福山と山里は過去にも同番組で共演していおり、その際に福山は「会いたかったよ山ちゃん」と、山里にハグし、山里は「ちょっと待ってください!嬉しい!」と感激した様子を見せていたことも話題になっていた。

関連画像

関連記事