米津玄師、『アンナチュラル』主題歌の『Lemon』がCDとデジタルで“ミリオン”セールスを記録

2018.3.20 11:49

米津玄師、『アンナチュラル』主題歌の『Lemon』がCDとデジタルで“ミリオン”セールスを記録サムネイル画像

Taro Mizutani

米津玄師がまたひとつ新たな記録を樹立した。

3月14日にシングルCDとして『Lemon』が発売となり、瞬く間に出荷30万枚を突破。2月12日より配信開始し5週連続1位と大ヒット中のデジタルダウンロード(単曲)75.2万DLと合わせて、ミリオンセールスを突破した。

TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」の主題歌として書き下ろしたこの楽曲は、配信初週で、iTunes・レコチョクなど各配信サイトでデイリーランキング1位獲得・21冠、ウィークリーランキング1位獲得・13冠を達成。

オリコン・デジタルシングルウィークリーランキングに至っては初週売上23.6万DLを記録し、「発売初週でのDL数」、「歴代累計DL数」、両方の歴代記録を塗り替えた。

その勢いは留まることを知らず、3月26日付の最新同ランキングで5週連続1位、累計68.6万DLを記録。

発売初週での2つの歴代記録更新に加えて、現在も「連続1位記録」を更新し続けている。また同じく3月26日付の最新オリコン週間CDシングルランキングでは自身最高初週売上記録となる週間19.5万枚を売り上げ、2位を獲得した。

2月27日には公開したMusic Videoは、米津玄師史上最速のわずか13時間で100万回再生、5日と11.5時間で1,000万回再生を達成、3月19日現在、3週間で3,100万再生を突破している。

米津玄師オフィシャル関連動画の総再生数は8億回を越えており、『Lemon』はもちろんのこと、アーティストとして大注目を集めている。

今回『Lemon』リリースは数々の記録、そして記録の更新を巻き起こしている。米津玄師の音楽の歴史に新たな1ページが刻まれた。

関連画像

関連記事

関連リンク