SILENT SIREN 楽曲『天下一品のテーマ』が「中毒性ある」「最高やな!」と話題

2018.3.19 20:00

SILENT SIREN 楽曲『天下一品のテーマ』が「中毒性ある」「最高やな!」と話題サムネイル画像

SILENT SIREN

本日19日に配信されたSILENT SIRENの楽曲『天下一品のテーマ』が話題になっている。

SILENT SIRENのDrumsを担当するひなんちゅは、学生時代に天下一品で3年間アルバイトをしていた経歴の持ち主。2016年にTV番組で「天下一品」への愛を熱く語ったことがきっかけとなって、その年の年末にはTV-CMにひなんちゅが出演した。さらに翌2017年末〜現在の最新バージョンにはメンバー全員で出演している。またその際に楽曲提供したのが今作『天下一品のテーマ』だ。

今回、アルバム「GIRLS POWER」を引っ提げた全国ライブハウスワンマンツアー「天下一品presents SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 〜”Girls will be Bears”TOUR〜」に合わせて配信限定リリースされると、ネットで反響を呼び、“天下一品のテーマ”というワードが、Twitterでトレンド入りを果たした。

この楽曲に対し、Twitterでは「サイサイ天下一品のテーマ曲とか笑う」「サイサイの天下一品テーマ最高やな!食べたくなってきた」「天下一品っていうテーマでちゃんと、ネタ系ではない歌作れるサイサイのセンスね、好き」「関西弁の歌詞がキュン」「ラーメン食べたくなる〜」「中毒性ある」など、絶賛のコメントが数多く寄せられている。

SILENT SIRENは、18日からワンマンツアーをスタート。7月28日(土)沖縄・桜坂セントラルでの追加公演も発表され、自身最多となる33公演のツアーとなっている。

関連画像

関連記事