WOMCADOLE、3月21日発売1stフルアルバム『今宵零時、その方角へ』収録楽曲「独白」MV公開

2018.3.18 0:00

WOMCADOLE、3月21日発売1stフルアルバム『今宵零時、その方角へ』収録楽曲「独白」MV公開サムネイル画像

WOMCADOLE

滋賀で結成し、全国で活動するWOMCADOLEが、3月21日にリリースする1stフルアルバム『今宵零時、その方角へ』収録楽曲より「独白」のMusic Videoを公開した。

「独白」は、樋口侑希(Vo/Gt)の内省的な歌詞が印象的なWOMCADOLEの新たなライブアンセム。彼らのMVを度々手がける脇坂侑希氏(isai.inc)がディレクションを務め、茨城の海岸線沿い、防波堤を乗り越え漂流するゴミが散見される道で撮影された。なお「独白」に関して、作詞作曲を務める樋口よりコメントが到着。樋口のTwitterアカウントでは、毎晩零時にアルバム収録楽曲の解説が1曲ずつ公開となっているので気になる方はチェックしよう。

WOMCADOLEは、3月21日に1stフルアルバム『今宵零時、その方角へ』をリリース。4月1日の滋賀B-FLAT公演を皮切りに、7月3日の東京・恵比寿LIQUIDROOMまでリリースツアー「己の心に吠えろよツアー」を開催する。

【樋口侑希「独白」コメント】

第十一夜

本音

僕は僕を隠していた。
本当の事だけは告げないように。
告げる時は最後だってのもわかっていた。

君の元へ向かう途中。
さっきまで降っていた雨がアスファルトを色付け、まるで地面が鏡のようでした。
そこに映り込む真っ黒な自分を踏まないように歩く始末。
錆つき出していた本当を告げる決心はついていた。

「終わりにしよう、じゃあねバイバイ。」
全てを明かすと流れ出す涙。
強張った頬を撫でてくれたその涙だけが褒めてくれてるような気がした。

嫌だよ、嫌だよ、と消えて行く心を。
騙して塞いだ己の光を。
今更遅いよねごめんね私ね。
あなたを一度ぐらいは。

関連画像

関連記事

関連リンク