VIXX 「魔除け」をテーマにした初の日本ツアーに1万人のファンが熱狂

2014.8.25 19:41

VIXX 「魔除け」をテーマにした初の日本ツアーに1万人のファンが熱狂サムネイル画像

8月21日大阪オリックス劇場、23日東京国際フォーラムにて行われたVIXXの来日コンサート・ツアー「VIXX LIVE FANTASIA in Japan [HEX SIGN]」が大成功のうちに終了した。

VIXXは韓国のオーディション番組への出演をきっかけにデビューした男性アイドル・グループ。メンバーはレオ、ホンビン、エン、ケン、ラビ、ヒョギの6人。ふたりのボーカリストとひとりのMC(ラップ)が繰り広げる高度な歌唱力と、ヴァンパイヤやジキル&ハイドなどをモチーフとしたダークでユニークなビジュアルとダイナミックなパフォーマンスは韓国でも絶大的な人気を誇る。

7月2日に日本で待望のCDデビューを果たし、オリコン初登場10位を記録、初めての単独コンサート・ツアーとなるVIXXは、大阪二回公演、東京一回公演のチケットをすべて完売し、のべ1万人を動員した。

今回のコンサート・ツアーは7月に韓国ソウルで行われたLIVE FANTASIA [HEX SIGN]を日本国内に向けて再現したもの。

「魔除け」をテーマとしたこのコンサート、ステージ上には巨大なピラミッド型ステージが出現、オープニングでは黒いマントを羽織った「魔術師」が登場。怪しげな魔除けの儀式を行った後、ファンの大きな声援に応えるようにメンバーがピラミッド上に姿を現しコンサートが開幕。

LEDパネルに次々に映し出される異空間を背景にメンバーは、全20曲を披露。2時間以上に渡り、時にパワフル、時にコミカルなパフォーマンスを演じ、日本のファンたちとの強い絆を確認した。

なお、このコンサートの模様は11月にフジテレビNEXT/フジテレビNEXTsmartでの放送が決定している。
写真:(C)CJ E&M, Jellyfish Entertainment & CJ Victor Entertainment, Inc

関連画像