永瀬正敏、三代目JSB岩田剛典ら出演!河瀨直美監督最新作『Vision』ティザーポスターが解禁

2018.3.16 17:15

永瀬正敏、三代目JSB岩田剛典ら出演!河瀨直美監督最新作『Vision』ティザーポスターが解禁サムネイル画像

(C)2018『Vision』LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.

河瀨直美監督最新作『Vision』のティザーポスターが解禁となった。

同作品は、世界中で高い評価を受けている河瀨直美監督が、生まれ故郷である奈良県を舞台に、世界三大映画祭すべてで女優賞を獲得したフランスの名女優ジュリエット・ビノシュ、そして、日本が世界に誇る国際派俳優 永瀬正敏をダブル主演に迎えたもので、6月8日(金)に全国公開される。

そして、本日、ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、岩田剛典のキャラクタービジュアルがわかるティザーポスターが解禁となった。

木漏れ日の中、ジュリエット・ビノシュ演じるフランスの女性エッセイスト・ジャンヌを中心に、永瀬正敏演じる吉野の山を守る山守・智、岩田剛典演じる山守・鈴の姿が両サイドに並んだ印象的なビジュアルとなっている。

また「未来(ビジョン)が、いま、うまれる」という意味深なキャッチコピーや、「山を守る男は、未来を紡ぐ女と出会い 過去から迷い込んだ少年を抱きしめた。」という一文は、奈良吉野の奥深い森で出会ったジャンヌ、智、鈴、それぞれの運命が今後複雑に絡み合っていくのでは?と期待させてくれるものに仕上がった。

さらに両手を高く掲げ躍動する謎の人物の姿や、智の相棒である猟犬のコウの可愛らしい姿など各所に印象的なイラストが配置されており、以前ベールに包まれる本作の内容を垣間見ることもできるビジュアル。

ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、岩田剛典の他に、森に住む謎の女アキを演じる夏木マリ、ジャンヌのアシスタントに美波、山守とは違う形ながらも山に生き、山を守る猟師の岳を森山未來、同じく猟師の源を田中泯(特別出演)と日本が世界に誇る名優たちの共演も話題の本作に注目が集まる。

関連画像

関連記事

関連リンク