アーティスト&看護師の“二刀流”シンガーソングライター瀬川あやか、招待制イベントの開催が決定

2018.3.16 18:00

アーティスト&看護師の“二刀流”シンガーソングライター瀬川あやか、招待制イベントの開催が決定サムネイル画像

瀬川あやか

北海道富良野市出身、アーティスト&看護師の“二刀流”シンガーソングライター瀬川あやか。

3月21日(水)に発売する2ndアルバム「センチメンタル」のポニーキャニオンショッピングクラブ限定特典として、未音源化曲“WA”のライブ音源と、東京・札幌での招待制イベントの開催が決定した。

ポニーキャニオンショッピングクラブで2ndアルバム「センチメンタル」を2018年4月30日(月)までに購入すると、未音源化曲“WA”のライブ音源がダウンロードできるシリアルコードと、招待制イベント「瀬川あやかの『笑えば委員会』」の出張版の参加応募抽選券が付いてくる。

“WA”はメジャーデビュー当時から放送している地元北海道のラジオ局AIR-G’でのレギュラー番組「瀬川あやかの『笑えば委員会』」のテーマ曲だ。番組を通してリスナーから募集した歌詞を基に作られ、ファンにも瀬川あやか自身にも想い入れの強い楽曲である。昨年2017年5月に開催した全国ツアーファイナルの札幌公演で唯一披露された、貴重な“WA”のライブ音源が今回の特典として聴けるようになる。

また、招待制イベント「瀬川あやかの『笑えば委員会』」の出張版は、東京と札幌で開催。東京は4月8日(日)、札幌は5月5日(土)に開催され、瀬川あやか自身の原点とも言える「瀬川あやかの『笑えば委員会』」を堪能できるファンにはたまらないイベントとなる。

この2ndアルバム「センチメンタル」を引っさげた全国ツアー「瀬川あやか“センチメンタル” LIVE TOUR 2018〜melting music in the mouth〜」も決定している。4月18日(水)の大阪・シャングリラを皮切りに、名古屋・旭川・札幌・東京の全国5カ所での開催となり、名古屋でのワンマンライブは自身初。旭川は瀬川あやか自身が高校時代を過ごした地元。またファイナルとなる東京は4月27日(金)の瀬川あやか26歳の誕生日当日の開催となる。

関連画像

関連記事