笑福亭鶴瓶、嵐・松本潤の愛用品を借りてまさかの事態に「涙バーって出て…」

2018.3.15 17:20

笑福亭鶴瓶、嵐・松本潤の愛用品を借りてまさかの事態に「涙バーって出て…」サムネイル画像

笑福亭鶴瓶

14日に放送されたテレビ東京系『きらきらアフロ』で笑福亭鶴瓶が、TBS系で放送中の『99.9-刑事専門弁護士-』で、嵐の松本潤と共演したことについて話す場面があった。

番組内で鶴瓶は、同ドラマの撮影に触れ「潤との睨み合いや」と、松本と睨み合うシーンについての裏話を話し始めた。

このシーンについて「スタジオ乾いてるし」「あいつがさしよったんや、目薬」と、松本が使っていた目薬を借りたところ「もう目ぇ開かへん」「目開いたら涙バーって出てくる」と、刺激が強かったため目が開かなくなってしまったと振り返った。

これに、松嶋尚美は「半滴用のあればいいのにな」と、松本と鶴瓶の目の大きさが違うのが原因ではとからかった。

鶴瓶は「目しょぼしょぼしてんねんもん」と、アップで睨み合うシーンに迫力が出なかったと明かしながら「あいつと俺、目ちゃうねんな」と、年齢の差などを感じるとこぼしていた。

松本との撮影現場でのエピソードについては、映画監督の行定勲も語っていたことがある。行定は「松本くんすごく目力が強いんで、120%俺に向ける目力を40%に絞ってって言ったんです」と、役柄などを考慮した結果、独特の演技指導をしたと語っていたことがあった。

関連画像

関連記事