山崎育三郎 仲が良い山田孝之が中学時代を明かす「変な王子感はありました」

2018.3.13 7:10

山崎育三郎 仲が良い山田孝之が中学時代を明かす「変な王子感はありました」サムネイル画像

山崎育三郎

11日に放送されたフジテレビ系「ウチくる!?」に出演した山崎育三郎について、親交の深い芸能人たちがそれぞれエピソードを披露した。

中学生の頃にドラマで共演してから仲が良いという山田孝之は、山崎について「家に結構、僕行ってたんですよね、共演してから仲良くなって」と、山崎の実家にも行っていたと関係性の深さを垣間見せ、「その当時から、なんかあの変な王子感はありましたね」と振り返った。

山田は続けて、「しゃべり方とか染み付いてるっていうか、自分で逆にそれをちょっと楽しんでるというか、少しギャグにしてるみたいな感じも僕は感じてました」と明かした。

また、親交がある尾上松也からも「私服の時でも靴の先が王子のように尖っている」「写真を撮る時いつも同じ角度でプリンススマイルをする」というメッセージが送られた。

これに、山崎をよく知る城田優も同意し、「あと、絶対細身のパンツです」「乗馬の貴公子かなって思うくらい」とプライベートの山崎について明かした。

そんな山崎は、以前テレビ番組に出演した際、留学先のアメリカの高校で、入学初日にはいきなり「ヘイ、ユー」の言葉と同時に体格の大きい生徒に突き飛ばされるという“洗礼”を受けたことを明かし、ひとりトイレに籠っていたと話した。

関連画像

関連記事