『ぷっすま』終了発表にネットでは「移植してほしい」「別の窓にぶっこんだら」の声

2018.3.9 6:50

『ぷっすま』終了発表にネットでは「移植してほしい」「別の窓にぶっこんだら」の声サムネイル画像

8日、テレビ朝日系「『ぷっ』すま」の番組終了の報道が話題となっている。

同番組は、草なぎ剛とユースケサンタマリアがレギュラーを務めるバラエティ番組で、今年で20年目を迎えていたが、今年の3月末で放送を終了すると発表されたと報道された。

この発表に、番組のファンはTwitterで「悔しくて泣きたいけどがんばるぞ」「テレ朝からabemaにぷっすま移植してほしい」「あ~~言葉が出ない…」「スマステ的なもの おじゃMAP的なもの ぷっすま的なもの全部新しい別の窓にぶっこんだらええがな」「大好きななぎスケと大熊さんが見られなくなるなんて悲しすぎる」など、様々なコメントを投稿している。

3月で放送が終了する番組は他にもあり、今年1月に香取慎吾がレギュラーを務めるフジテレビ系「おじゃMAP!!」の終了が発表された際にも、悲しみのコメントが数多く寄せられていた。

関連画像

関連記事