ジャニーズJr.のYouTube進出にファンは「嬉しいニュース」「身近になってしまって…」と意見様々

2018.3.5 18:10

ジャニーズJr.のYouTube進出にファンは「嬉しいニュース」「身近になってしまって…」と意見様々サムネイル画像

ジャニーズ事務所が、YouTubeに『ジャニーズJr.チャンネル』を開設することを発表し、話題になっている。

3月21日に開設される『ジャニーズJr.チャンネル』では、音楽コンテンツをはじめ、普段見せたことのないトークや、バラエティ、チャレンジングな企画まで、幅広いジャンルに富んだ映像をほぼ毎日配信していくという。

ジャニーズJr.の中から、HiHi Jets、東京B少年、SixTONES、Snow Man、Travis Japanが各曜日を担当し、視聴数を競う形で盛り上げてくそうだ。

この発表にTwitterでは「朝から嬉しいニュース」「全部にマジ!?しか言えない」「ほぼ毎日ってやばくない?生きる……」「ジャニーズJr.がyoutubeやべえええええええええ」「これはそろそろ公式TwitterとかInstagram始め出す日もそう遠くないぞ!?」「これは貢献頑張るっきゃないな」などの期待と喜びのコメントが目立つ一方、「ジャニーズがそこまで身近になってしまっていいものなのだろうか」「手の届かないキラキラアイドルの存在でいて欲しい」などの声もあり、様々な意見が寄せられている。

今年1月には、ジャニーズJr.の人気ユニットMr.KINGとPrinceが、アーティスト King & Princeとして、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが初のタッグを組んだ新レーベルJohnnys’ Universeから、今春CDデビューする事が発表され、反響を呼んでいた。

関連画像

関連記事

関連リンク