AAA宇野実彩子が公開したすっぴん写真が話題、星野源「ドラえもん」好発進、福山雅治が劇場版「名探偵コナン」最新作の主題歌を担当、MOMOLANDが日本デビューを発表【2月24〜3月2日の週間音楽ニュース】

2018.3.4 19:00

2月24日〜3月2日の1週間にも様々なニュースがあった。その中で話題となった主な音楽やアーティストに関連したニュースをピックアップし、2回にわたってお伝えする。

◆AAA宇野実彩子が公開したすっぴん写真が話題
AAAの宇野実彩子が、2月28日、Instagramにて公開した写真が反響を呼んでいる。宇野は、自身のInstagramにて「写真集 #abouttime いよいよ明日発売です。#実はすっぴん #ほんとだよ」とコメントを添え、シーツの上に寝転がっていると思われる“すっぴん写真”を公開した。この写真にファンからは「え、これすっぴんなん!?」「綺麗すぎる、、」「すっぴんでこの綺麗さ、、、」「すっぴんだってわかんないよ」「お肌どんなケアしてるんですか?!」「えっ!変わらん!」「めっちゃキレイやし」「すっぴんでこの可愛いさやばいです」「信じられん」と驚きの声が殺到していた。宇野は、3月1日に、約2年ぶりとなる写真集「about time」を発売した。

◆星野源、ニューシングル「ドラえもん」好発進
2月28日に、星野源が待望のニューシングル『ドラえもん』をリリースした。『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌・挿入歌を収録した本作は、映画公開に先駆けリリースされ2月27日付のオリコンデイリーCDシングルランキングで1位を獲得。既に初日で約10万枚の売上枚数を重ね、絶好調な滑り出しを見せている。また、2月28日より各音楽配信サイトで配信が開始され、単曲「ドラえもん」だけでなく、シングル作品として4曲まとめてダウンロードするユーザーが多く、配信サイトでも軒並み首位を獲得している。

◆劇場版「名探偵コナン」最新作の主題歌を福山雅治が担当
3月1日、福山雅治が、4月13日に公開される劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」の主題歌を担当することが発表された。主題歌となる楽曲「零 -ZERO-」は、福山雅治が脚本を読み込み、今回の劇場版コナンの世界観を追求し書き下ろされた楽曲。福山は主題歌を担当するにあたり、「主題歌のオファーをいただき大変光栄です。と同時に、歴史あるコナンの世界に音楽で参加させていただくことに身の引き締まる思いです。それぞれのキャラクターが持つ深い背景、世界が直面しているリアルタイムの危機、謎解きの伏線と回収、その秀逸さにいつも感動しております。真実を追求する者と己の正義を貫く者、それぞれの信念が激突する今作を主題歌で表現出来ればと思っています。」とコメントしている。

◆韓国で大旋風の人気急上昇中のガールズグループMOMOLANDが日本デビューを発表
韓国で人気急上昇中の9人組ガールズグループ・MOMOLAND(読み:モモランド)が初来日し、2日、東京・タワーレコード渋谷店にて、初の日本ショーケースライブを開催。同時に、日本デビューすることを発表した。6月13日に「BBoom BBoom」で日本デビューする彼女たち。メンバーのジェインは、日本での活動の目標を聞かれ「年末に紅白(歌合戦)に出演したいです」とコメントしていた。

関連画像

関連記事