ミオヤマザキ、パシフィコ横浜にて開催のバンド史上初の単独ホールライブ「THE SHOW」で10万円のチケット販売

2018.3.3 21:00

ミオヤマザキ、パシフィコ横浜にて開催のバンド史上初の単独ホールライブ「THE SHOW」で10万円のチケット販売サムネイル画像

ミオヤマザキ

4月28日に開催される六本木EX-THEATERでのワンマン公演は、チケット応募が殺到。“今、日本で一番ライブを観るべきバンド”ミオヤマザキの、バンド史上初となるパシフィコ横浜の国立大ホールでのワンマンライブ【THE SHOW】のチケット情報が発表された。

7月16日に開催される本公演には、ミオヤマザキファンの間ではおなじみとなっている『えこひいきチケット』をはじめ、様々な種類のチケットが用意されており、「プレミアムえこひいきチケット」と名付けられた最高額チケットの販売価格は、驚きの10万円となっている。

“こんな高いチケットいったい誰が買うんだ!?”と思わず考えてしまいそうな本チケットは、最前列にてライブ観覧ができるだけでなく、メンバーとの”プライベート船上パーティー”への参加や、オリジナルグッズのプレゼントや、メンバーとの撮影など豪華特典が盛り沢山。

更に、このプレミアムえこひいきチケット購入者には、専用の“VIPラウンジルーム”が準備されており、当日はウェルカムドリンクやケータリングなどが無料で提供される。また、ライブ会場で販売されるオフィシャル・グッズも専用スタッフがVIPラウンジに直接販売しにくるなど、飛行機のファーストクラスさながらのまさに”プレミアム”な特典内容となっている。

ミオヤマザキは今月初の海外公演をフランス・マルセイユで実施。更に毎年恒例となっている4月28日には、六本木EX-THEATERでワンマンライブを行い、5月からは自身主催のイベント『presented by ミオヤマザキ「ミオフェス2018」』開催するなど、2018年も精力的なライブ活動を予定している。

関連画像

関連記事