堀田茜、ファッションショーでスタイリストを泣かせたハーフモデルの行動を暴露

2018.3.2 11:30

堀田茜、ファッションショーでスタイリストを泣かせたハーフモデルの行動を暴露サムネイル画像

堀田茜

2月28日に放送されたフジテレビ系「良かれと思って!」に出演した堀田茜がファッションショーの裏側を暴露した。

堀田は「ファッションショーの裏側は地獄絵図」として、ファッションイベントの裏側を明かした。

堀田は「トップに歩く人が一番人気で、そのブランドさんに任されている人」と、説明し「自分の順番待ちしてたら、後ろの方で、『オーマイガ―』みたいな、『なんで私が一番トップじゃないの!』みたいな声が聞こえてきて」とハーフのモデルの機嫌が悪くなったことがあったと話した。

そしてその後、そのモデルは自分のサイズに合わない靴を渡されると、スタイリストに「私に入らない靴持ってくんじゃないわよ!」と靴を投げつけ、スタイリストを泣かしてしまったと暴露した。

芸能界では熾烈な競争が繰り広げられており、昨年、大きな注目を浴びたAKB48の第9回選抜総選挙について指原莉乃が心情を吐露していたことがあった。

関連画像

関連記事