星野源がラジオで選曲した楽曲に反響集まる「もしかして」「大杉漣さん…」

2018.3.1 7:00

星野源がラジオで選曲した楽曲に反響集まる「もしかして」「大杉漣さん…」サムネイル画像

星野源

27日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』に、リスナーからの反響が多く寄せられている場面があるようだ。

番組内で、星野は「今日最後の選曲ですね」と、高田漣 feat 細野晴臣の楽曲『熱の中』を流した。

そして、曲が終わった後「僕、初主演映画『箱入り息子の恋』の主題歌です。高田漣さん、ボーカルは細野晴臣さんで『熱の中』でした」と、短く曲紹介を終えた。

この放送にリスナーのSNSでは「この選曲って、もしかして」「箱入り息子の恋の主題歌ってそういうことだったんだ…」「源さん、何も言わずにこの曲かけるんだ」と、楽曲に関しての反響が多く寄せられていた。

映画『箱入り息子の恋』で星野は、先日急逝した大杉漣さんと共演しており、星野なりの追悼ではないかと推察する声が寄せられていたようだ。

星野は最後まで明言しなかったが、SNSでは「ついつい、大杉漣さんが浮かんでしまって」「この曲、大杉さん思い出す」「号泣でした」と、大杉さんを偲ぶ哀悼の輪が広がっていた。

星野は『箱入り息子の恋』で、恋をしたことがなく内気で愛想のない男性・健太郎を演じており、大杉さんはその健太郎が初めて恋をする目の不自由な女性・奈穂子(夏帆)の父親役を演じている。

関連画像

関連記事