山里亮太、番組での妄想発言について波瑠ファンに懇願「どうか許してください…」

2018.3.1 6:50

27日に放送された日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に南海キャンディーズの山里亮太が出演し、番組内での発言について自身のTwitterを更新した。

番組内で山里は「皆さんもやったら楽しいと思うんですけど」と、ある趣味があると話し始めた。

続けて山里は「妄想日記ってありまして、自分の本来だったらデートできない人とデートしたっていう日記を毎日書くんですよ」と、その趣味を明かすと、スタジオからは悲鳴のような驚きの声が上がり、MCの中居正広も困惑顔で「やべえ、なんだよそれ」とコメント。

そして「その日記の人が、ここにいるんですよ」「おめでとうございます、波瑠さんですね」と、ゲスト出演している波瑠との妄想デートをしていると告白すると、波瑠は「ありがとうございます」とお礼を言いながらも戸惑いの様子を見せた。

また、山里は「デートはですね、新潟の温泉に行きまして」と、温泉デートや2人の別れ、12年越しの再会妄想まで披露。途中で「俺と波瑠が」と恋人のように呼び捨てで話す場面には、中居からも「波瑠じゃない!」とツッコミが入り、周囲からは笑い声が上がっていた。

この放送後、山里は自身のTwitterで「波瑠さんのファンの方々どうか許してください…」と、妄想日記を思わせるようなコメントを投稿。これに「丁度いいキモさでした」「山ちゃんの妄想、ロマンスがありあまって素敵でした」「山ちゃんだからなんか許せる」と様々な反響が寄せられていた。

山里と中居のエピソードとしては、過去の別番組で、後輩から普段は”中居さん”と呼ぶ山里が、酒の席では”中居くん”と呼んでいると暴露され「お前らだって1回、”中居くん”って呼んでみたくなるだろ」と話し、笑いが起こっていたことあった。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254