石原さとみ主演ドラマ「アンナチュラル」主題歌、米津玄師の新曲が2週連続1位獲得!今注目の歌詞ランキングにセカオワの五輪テーマ曲、西川貴教らランクイン

2018.2.24 17:00

石原さとみ主演ドラマ「アンナチュラル」主題歌、米津玄師の新曲が2週連続1位獲得!今注目の歌詞ランキングにセカオワの五輪テーマ曲、西川貴教らランクインサムネイル画像

米津玄師

歌詞検索サービス「歌ネット」が、2月22日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、2週連続で1位に米津玄師「Lemon」が輝いた。石原さとみ主演ドラマ『アンナチュラル』主題歌として書き下ろされ、2月12日から先行配信がスタートしたこの曲は、「歌詞閲覧数」「いいね!クリック数」共に圧倒的。そして注目度ランキングのみならず、歌詞アクセスランキングにて連日デイリー1位を獲得し、2月18日付けウィークリーランキングでも1位に君臨。back number「瞬き」の12週連続首位記録にブレーキをかけた。3月14日のCDリリースに向けてまだまだ人気は上昇していきそうだ。

2位には、平昌オリンピック・パラリンピックNHK放送テーマソングであるSEKAI NO OWARI「サザンカ」。3位4位には、4人組ガールズグループ・東京女子流のニューシングル収録曲「ラストロマンス」と「初恋」。5位には、スキマスイッチが3月14日にリリースする約3年ぶりのニューアルバム『新空間アルゴリズム』収録曲「未来花(ミライカ)」がランクイン。いずれの楽曲も前週と同位であり、引き続き注目度を維持している。

6位と9位には、西川貴教が3月7日にリリースする1st Single『Bright Burning Shout』収録曲「awakening」「Bright Burning Shout」がそれぞれランクイン。「awakening」は前週の8位から順位を上げた。

7位には、現役高校3年生シンガーソングライター・足立佳奈の「サクラエール」が初登場。卒業シーズンにピッタリの新たな“卒業桜ソング”だ。彼女自身も今年高校の卒業を迎えるため、まさに等身大の“今”が綴られている。

さらに8位には、岡山出身の男性シンガーソングライター・H!dEの新曲「恋は幻」が初登場。夢の中で恋をした二人の物語。同じく歌詞先行公開されている「夢恋」と併せて読んでみてはいかがだろうか。そして10位には、前週に引き続き、月9ドラマ『海月姫』主題歌のBeverly 「A New Day」がランクインした。

■2018年2月22日付、歌ネット注目度ランキング

1位 Lemon/米津玄師
2位 サザンカ/SEKAI NO OWARI
3位 ラストロマンス/東京女子流
4位 初恋/東京女子流
5位 未来花(ミライカ)/ スキマスイッチ
6位 awakening/西川貴教
7位 サクラエール/足立佳奈
8位 恋は幻/ H!dE
9位 Bright Burning Shout/西川貴教
10位 A New Day / Beverly

関連画像

関連記事

関連リンク