有吉とマツコの“ペットロス”に対する意見にネットから共感の声

2018.2.23 7:15

有吉とマツコの“ペットロス”に対する意見にネットから共感の声サムネイル画像

マツコ・デラックス

21日に放送されたテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」に出演した有吉弘行がペットとの別れについて語った。

番組では視聴者から寄せられた、“愛犬を亡くして、次の犬をすぐに飼うのは不謹慎か?”というテーマをもとにトークを展開した。

これに有吉は「いいじゃん。いつでもいいよ、別に」とコメントし、「でも言う人がいるんだよね。『不謹慎だ』とかね『まだでしょ』とか」と話すと、マツコ・デラックスも「そういう奴に限ってね、女は二股かけてたりする」と持論を口にした。

そして、マツコは「私は極力、老いてきたら愛犬が、2匹目を飼い始めて、できるだけペットロスがないようにした方がいいと思うよ」と自身の考えを語り、有吉は「すぐだったな」「亡くなったら次の日、もう町中探してた、犬を」と小学生の頃に野良犬を探して回ったと振り返ると、マツコは笑い声を上げていた。

この放送にTwitterでは「ペットは出会いだからね」「人間サイドが元気なうちは絶えず動物を飼ってていいと思うよ」「次に目向けないと全力でペットロスが追いかけてくる」などのコメントが寄せられている。

同番組では以前にも、芸能人の呼び方について持論を展開し、実際に会う前までは大御所芸人も呼び捨てで呼んでいたと明かしていた。

関連画像

関連記事