Dragon Ash 横浜アリーナ公演の一夜限りとなる劇場上映会が決定

2018.2.21 17:00

Dragon Ash 横浜アリーナ公演の一夜限りとなる劇場上映会が決定サムネイル画像

Dragon Ash

Dragon Ash がデビュー20周年を締めくくるメモリアルなライブとして1月28日に行った横浜アリーナ公演を完全映像化したライブ映像作品「Live Tour MAJESTIC Final at YOKOHAMA ARENA」の一夜限りとなる先行プレミアム上映会が全国8ヶ所の劇場で開催されることが決定した。

本ライブは、Dragon Ashが2017年5月にリリースしたアルバム「MAJESTIC」に際して行われた全国ツアーのファイナルであり20周年イヤーを締めくくるメモリアルなステージであるとともに、ファンの記憶に深く刻まれている1999年アルバム『Viva La Revolution』のツアーファイナル以来、じつに19年ぶり、2度目の横浜アリーナ単独公演となった。

本ライブは既にLIVE Blu-ray&DVD作品『Live Tour MAJESTIC Final at YOKOHAMA ARENA』として、3月28日にリリースされることが発表されている。

先行プレミアム上映会は、LIVE Blu-ray&DVDのリリースに先駆けて、映画館の巨大スクリーンでの上映となる。WOWOWで生放送された内容とは異なり、複数台のスペシャルカメラを追加した完全別編集・別ミックスのコンプリート・エディションとなる。

サウンドは、Dragon Ashのメインエンジニア飛澤正人氏が提唱する新機軸のステレオサウンド「VR SOUND」のミックス手法を採り入れており、ライブ会場の臨場感と立体感を映画館ならではの音響システムで追体験できる。

さらに、今回はライブ当日のバックヤードやリハーサル映像などを加えた、劇場限定となるスペシャルエディット版を上映する予定となっている。また、当日劇場で「Live Tour MAJESTIC Final at YOKOHAMA ARENA」をご予約頂いたお客様に劇場限定特典も用意している。

Dragon Ashの迫力あるライブ映像を映画館ならではの大画面・大音量で、是非体感して欲しい。

関連画像

関連記事