キュウソネコカミ ニューシングル「越えていけ」がアニメ「メジャーセカンド」のオープニングテーマに決定

2018.2.20 12:00
キュウソネコカミ ニューシングル「越えていけ」がアニメ「メジャーセカンド」のオープニングテーマに決定サムネイル画像
キュウソネコカミ

キュウソネコカミが4月25日に今年初となるCDリリースをすることが決定した。同時に4月スタートのTVアニメ「メジャーセカンド」のオープニングテーマを担当することも発表された。

リリースされるのは昨年8月に発売された「NO MORE 劣化実写化」以来、8ヶ月ぶりとなるニューシングル。タイトルチューンである「越えていけ」は、満田拓也による「週刊少年サンデー」連載中の人気野球漫画で4月からNHK Eテレでのアニメ化が決まった「メジャーセカンド」のオープニングテーマに決定している。

甲子園のお膝元である兵庫県西宮市で結成され、今なお関西在住で活動し続けるキュウソネコカミが、まさかの野球漫画オープニングテーマを担当することに。気になる楽曲は4月7日の第一回放送で聴くことができる。

3月2日からのワンマンツアーで海外を含む14都市を巡るキュウソネコカミ。国内でのツアーファイナルは地元・兵庫で最大規模のキャパを誇る神戸ワールド記念ホール。ニューシングルの発売も決まり、ますます加速しそうな彼らの動きから目が離せない。

【ヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ) コメント】
お父さんの影響で周囲から特別な期待を抱かれながらも、自分の能力が平凡であることに気付かされた大吾と、自分たちは音楽の才能の固まりではない、と音楽シーンで思い知らされ続けてきた僕たちキュウソネコカミ――。何か凄く重なるものを感じました。

でも結局、才能や運命って言葉は、後から他人の評価で作られるもんなんかな…って。

だから、「もし、上手くできなかったら…」という悲観や「できない自分が許せない」という理想像に縛られて、「夢」や「やりたいこと」に向き合えない人に、「まず挑戦してみよう!」と思ってもらいたい、そんな気持ちを曲に込めました。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100