cinema staffオフィシャルサポートソング「HYPER CHANT」を手掛けたFC岐阜を表敬訪問

2018.2.17 6:00
cinema staffオフィシャルサポートソング「HYPER CHANT」を手掛けたFC岐阜を表敬訪問サムネイル画像
photo by ヤオタケシ

cinema staffがオフィシャルサポートソング「HYPER CHANT」を手掛けたJリーグのFC岐阜へ表敬訪問を行った。

バンドの出身地のクラブであるFC岐阜の大木武監督と2018年シーズンのキャプテンも務める小野悠斗選手へ激励挨拶を行い、三島想平(Ba.)は「選手とサポーターと地元の皆さんに向けて、スタジアムで一緒に歌い高みに登っていけるようなイメージで書かせていただきました。」と、「HYPER CHANT」に込めた想いを述懐した。

FC岐阜キャプテンを務める小野悠斗選手は楽曲について、「すごいかっこいい曲だと率直に思いました。試合前にこの曲が流れて、さぁいくぞとチームとサポーターの皆さんと一緒に一桁順位を目指してシーズンを戦っていきたいです。」と意気込みと交えて楽曲の感想を語った。

さらに、サッカー経験者でもある三島は「地元・岐阜にできたサッカークラブにこういった形で貢献でき、クラブの一員になれたような気がして本当に光栄だと思います。」と、感謝とエールを伝え表敬訪問を締めくくった。

cinema staff「HYPER CHANT」は、各種音楽配信サイトにて配信されている。2月21日(水)にはLIVE DVD「two strike to(2) night~万感の日比谷編~ 2017.10.14 日比谷野外大音楽堂」をリリース、2月22日(木)より東名阪ツアー「前衛懐古主義part2」を東京・六本木EXシアターよりスタートする。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254