羽生結弦、宇野昌磨ら日本フィギュア選手の活躍に、DAIGO、大塚愛、矢野顕子ら音楽界も盛り上がり

2018.2.16 17:14

羽生結弦、宇野昌磨ら日本フィギュア選手の活躍に、DAIGO、大塚愛、矢野顕子ら音楽界も盛り上がりサムネイル画像

大塚愛

16日、平昌オリンピックのフィギュアスケート男子ショートプログラムに、羽生結弦選手、宇野昌磨選手らが出演し、見事な演技を見せた。

この演技には、芸能界はもちろん、音楽界からもTwitter上で絶賛の声が寄せられており、歌手の矢野顕子は「羽生結弦さん、終わりに向かって気持ちがぐあーって行くみたいなところ、素晴らしかったですね」と絶賛。

大塚愛も「羽生選手素晴らしくて、息がとまりますね」と、感嘆した様子のコメントを残した。また、DAIGOも「羽生選手!すごい!完璧!美しい!111.68!俺はアスリートじゃないけど、これは呟かずにはいられない!こんな大舞台で久しぶりの実戦で!すごすぎた!」と称賛のつぶやきを投稿していた。

そして、宇野選手についても、中川翔子は「宇野昌磨さま104てん!!!!す、す、すごい!!」と、興奮した様子でツイートし、RAG FAIRの土屋礼央も「宇野も素晴らしいいいいい!!!」と熱気のこもった感想を寄せていた。

明日は、フィギュアスケート男子フリープログラムが行われるが、この時の選手たちの活躍にも注目が集まるだろう。

関連画像

関連記事