三代目JSB・今市隆二、m-floとの関係を語る。メンバーがVERBALの交通事故当時のエピソードも披露

2018.2.11 19:00

三代目JSB・今市隆二、m-floとの関係を語る。メンバーがVERBALの交通事故当時のエピソードも披露サムネイル画像

LOVE or NOT♪

現在、dTVとFODで同時配信されている三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE・今市隆二とベッキーがMCを務める「LOVE or NOT♪」第22回では、ゲストにm-floが出演している。

三代目JSB・今市隆二、m-floとの関係を語る。メンバーがVERBALの交通事故当時のエピソードも披露画像51781

15年振りにオリジナルメンバーのLISAが復帰することが発表されたm-flo。m-floの3人と会ったことがあるか?と聞かれた今市は「VERBALさんとは自分達三代目のライブにもPKCZ(R)として出演してくださって、プライベートでも一緒にお酒をがっつり。二人は今日初めましてです。」とコメントした。

m-floは、ベッキーに今回オリジナルメンバーでの活動をすることになった経緯と問われると「今市君と一緒に三代目JSBのツアーにまわらせて頂いてたんですけど、その北海道に行く道中で2016年年末に事故にあってしまいまして、その時年末にUSJでのライブを控えてたんですね。それが事故があったので出演できなかったんですけど、☆Takuがもともと出演予定で、LISAがピンチヒッターで駆けつけてくれて、m-floの楽曲をパフォーマンスしてくれて、そこで結構いろんな人達に刺さって」とVERBAL当時の状況を説明。

さらにLISAは、出演の話を受けた際の心境について「とにかくすごいなという話と同時に、私で大丈夫なのかな。VERBALはVERBALしかいないからこんな話どういう思いで受けたらいいのかわからないけど、でもなによりも☆Takuを。VERBALはみんなに守られて安静にしてるからVERBALはOK。でも☆Taku、NOT OKだから一人だし私にできることがあればという感じで、よし、行くぜーって感じで、『Help my brother』っていう気持ちで行きました。」と明かした。

また、☆Takuは、また3人で一緒にやりたい気持ちは前からあったと語り、一度☆TakuとLISAがイベントに出演した際、過去のm-floの曲を披露する機会があったと言う。その時、明るい曲も披露したにも関わらず全員が泣いてしまったのを見たLISAが☆Takuに電話したと言い「離れたのは私だから、戻るのも私じゃないとダメだしなと思って。『☆Takuちゃん、私もうこれやんなきゃ駄目だと思ってる。あなたどう?私やりたいからもう一回戻して!すぐにVERBALに伝えて!』って言った矢先に(事故があって)。不思議ですね」と語った。

LISA復帰第1弾として、ニューシングル「the tripod e.p.2」を3月7日にリリースする前に今回は特別に岩田剛典主演映画『去年の冬、きみと別れ』(来年3月10日公開)の主題歌となるラブバラード「never」と、同時収録曲「No Question」の2曲を歌唱している。

関連画像

関連記事

関連リンク