星野源、家で行っている意外なモノマネ披露し「上手くね?」「クオリティの高さ」

2018.2.7 21:10

星野源、家で行っている意外なモノマネ披露し「上手くね?」「クオリティの高さ」サムネイル画像

星野源

6日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』で、星野源がモノマネを見せる場面があった。

番組では星野が「ずっとIKKOさん言っちゃうときがあるのよ」と、家でIKKOのモノマネをしてしまうと話した。

そして「やだぁ〜!」「背負い投げ〜!」とモノマネ披露もしながら「なんでこんなテンション高いんだろうね今日」と笑い声を漏らした。

また、他のモノマネについては「すっごい昔にケイゾクの渡部篤郎さんごっこをしてたことがある」「最終回のマネとかしてた」と、99年に放送されていた人気ドラマ『ケイゾク』に出演していた渡部篤郎のモノマネを20歳頃に一人でしていたと明かしていた。

このエピソードにSNSでは「え、上手くね?笑」「源さんの渡部篤郎さんモノマネ見てみたいわ〜(笑)」「源さんのIKKOさんのモノマネ大好き」「源くんのモノマネのクオリティの高さ」と様々な反響が寄せられ盛り上がりを見せていた。

星野が自身の若い頃について話したのは過去にあり、20代前半の恋愛について「結構すぐアタックしてしまって、まだ関係があまり深くないのに、『好きだ』ってなってしまうとすぐアタックしてしまう感じでした。」と積極的な一面を明かしていたことがあった。

関連画像

関連記事