小室哲哉、引退発表後初のテレビ出演時の3ショットが公開!「涙なくして、観れませんでした」「泣いちゃいました」

2018.2.7 11:58

6日、NHK「うたコン」に、先月引退発表をした小室哲哉が出演。その際に撮影したと思われる写真を歌手のBeverly(ビバリー)がTwitterで同日に公開した。

Beverlyは、自身のオフィシャルTwitterにて「『うたコン』でPANDORAさんとパフォーマンスしました! みなさん見ましたか?」とコメント。「こむろさん、あさくらさん、またいっしょに『Be The One』をパフォーマンスしてくださって楽しかったです!いつもありがとうございます!ビバリー」と番組出演の感想を添え、小室哲哉と浅倉大介、Beverlyの3ショットを公開した。

1月19日、突然の引退発表後、小室哲也がテレビ出演するのは初めて。また、浅倉大介とのスペシャルユニット・PANDORAとしても初のテレビ出演ということで、注目が集まっていた。

この写真にはファンからは「涙なくして、観れませんでしたよ」「すっごく良いステージでした!!!感動して泣いちゃいました。」とパフォーマンスに対する絶賛の声が上がっていたほか、「また3人でのステージが見れると嬉しいです」「このユニット続けなきゃ!小室さん、演奏終わった時に、まだまだ音楽やりたいって顔してたよ?」「ハイレベルすぎるグループです」「また3人でやってほしいです」「このまま2018年年末の紅白に3人で出演して日本中を盛り上げまくってほしいです」「CDより何より生のパフォーマンスが最高でしたね!」と、このスペシャルユニットの継続を望む声が集まっていた。

PANDORAのミニアルバム「Blueprint」は、2月7日にリリース。Beverlyをボーカルに迎えた「Be The One」やKAMEN RIDER GIRLSが歌う「proud of you」がアルバムバージョンとしてミックスを再度行い、Miyuuがボーカルトラックで参加した新曲「Shining Star」、さらに先日Billboard LIVEでも圧巻のパフォーマンスを魅せた大作「Aerodynamics」が17分の大作で収録されている。

画像出典:BeverlyオフィシャルTwitterより

関連画像

関連記事

関連リンク