Kalafina テレビアニメ「アルドノア・ゼロ」OPテーマ曲を期間生産限定盤としてリリース

2014.8.8 18:33

Kalafina テレビアニメ「アルドノア・ゼロ」OPテーマ曲を期間生産限定盤としてリリースサムネイル画像

デビュー以来、数々の大ヒットアニメの主題歌等を中心に活動をし、先日初の日本武道館ワンマンライブ2daysを発表したKalafina。

7月16日には初となるベストアルバム「THE BEST “Red” / “Blue”」を2枚同時に発売し、オリコンアルバムウィークリーチャート(7月28日付)では初登場3位(Blue)、4位(Red)を獲得。更にオリコン週間アーティストトータルセールスランキング(7月28日付)においては堂々の1位を記録した。

そんな好状況の中、8月6日に新曲「heavenly blue」を期間生産限定盤(3ヶ月間)としてリリースし、早くも各音楽チャートを賑わし始めている。配信系に至っては、animelo mixシングル月間ランキング1位、iTunes アニメ・トップソングチャートでは3位を獲得した。ベストアルバム「THE BEST “Red” / “Blue”」に関しても、Amazon音楽ベストセラーランキング、iTunes アニメ・トップアルバムチャートにて1位、2位を記録。音楽配信サイトmoraでも、総合/邦楽/ハイレゾの各ジャンルアルバム(まとめ買い)ランキングにて軒並み1位、2位を独占するなど、全てを挙げたらきりがない程にベストアルバム、最新シングルとも各音楽チャートを席巻している状況だ。

最新シングル「heavenly blue」は、ベストアルバム「THE BEST “Blue”」に初収録されており、2014年7月5日から始まったテレビアニメ「アルドノア・ゼロ」のオープニングテーマとして放送されるや否や、「アルドノア・ゼロのオープニングテーマ最高!」「アルドノア・ゼロのオープニングテーマが頭の中でループし続けている…」、「久々にすごくかっこいいと思った曲!」などなど、新曲を絶賛するコメントがネット上で相次いでいる。

テレビアニメ「アルドノア・ゼロ」は、世界的に人気のテレビアニメ「Fate/Zero」を手掛けたあおきえい(監督)×虚淵玄(ストーリー原案)によるオリジナルロボットアニメとして放送前から大きな話題を呼んでおり、番組のオープニングテーマである「heavenly blue」との好相性もあってか現在話題沸騰中だ。

そんな話題に事欠かないKalafinaだが、続々とメディア露出、イベント出演などの活動が決定している。本日8月8日(金)21:00からは、アニメ音楽誌「リスアニ!」発のニコ生音楽番組『リスアニ!STUDIO Vol.01』に出演する。この番組は、アニメ音楽シーンで活躍するアーティストをゲストに招き、トークやライブを行うというもの。今回はKalafinaを始め、藍井エイル、AKIRA、GARNiDELiA、春奈るな、安田レイ(以上50音順)などをゲストに招き、それぞれトーク&ライブパフォーマンスを披露する。

その他、8月15日(金)には日本テレビ「ミュージックドラゴン」にゲスト出演し、翌8月16日(土)はフジテレビ夏の祭典「お台場新大陸2014 めざましライブ」に出演。8月30日(土)は、世界最大級のアニソンライブイベント「Animelo Summer Live (アニサマ)」に出演しライブを披露する。更に翌8月31日(日)にはNHK「MUSIC JAPAN」へのゲスト出演も決定しており、Kalafinaを体感出来る機会がまだまだ続きそうだ。
写真:(C)Olympus Knights/Aniplex・Project AZ

関連画像