菅田将暉と松坂桃李、『遊戯王』トークに熱中しすぎ、沢尻エリカと新田真剣佑に「聞いていないでくれ本当」

2018.2.6 20:40

菅田将暉と松坂桃李、『遊戯王』トークに熱中しすぎ、沢尻エリカと新田真剣佑に「聞いていないでくれ本当」サムネイル画像

菅田将暉

5日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』に、俳優の松坂桃李が出演した。

松坂は二週連続で番組に登場。菅田と同じ事務所だということもあり、二人で松坂の趣味であるカードゲーム『遊戯王』について語り合っていた。

そんな中、リスナーから「おい真剣、聞いてるか?これがトップコートじゃい!」と、同じ事務所に所属する新田真剣佑へ向け、事務所の先輩である松坂と菅田のイメージを遊戯王で印象付けるようなメールが寄せられた。

これに菅田は「真剣佑、お願いだから聞いていないでくれ本当に」「共演中の先輩がずっと遊戯王のこと話してんだなとか俺恥ずかしいから」とこぼした。

続けて読み上げたメールにも「これ聞いたら沢尻エリカさんどう思うよ」と、松坂が映画の告知のためにラジオ出演したにもかかわらず、遊戯王の話ばかりしていたら映画で共演する沢尻はどう思うのか、という声が届いた。

このメールに菅田は「あかんあかん、危機感覚えてきた」「沢尻さんと真剣聞いていないでくれ本当。もしくは二人とも遊戯王ファンであれ」とコメント。これに松坂は「いやぁ(ファンである)可能性ゼロだわ〜!」と話し、二人で笑いあっていた。

松坂は沢尻と映画「不能犯」で共演。現在絶賛公開中の同作は、マインドコントロールで人を殺害する犯人と女性刑事との対決を描いたサスペンススリラー。松坂が主人公・宇相吹正を務め、宇相吹を追う女刑事を沢尻エリカが演じている。

関連画像

関連記事