CHEMISTRY再始動!約6年振りとなる全国ツアーから、デビュー日に行なわれる最終公演を生中継

2018.2.4 16:30

CHEMISTRY再始動!約6年振りとなる全国ツアーから、デビュー日に行なわれる最終公演を生中継サムネイル画像

CHEMISTRY

2001年3月のデビューシングル「PIECES OF A DREAM」がミリオンセラー、さらに、アルバム『The Way We Are』『Second to None』が立て続けに200万枚オーバーという驚異の売り上げをたたき出すなど、21世紀の男性デュオの代表格として燦然と輝く歴史を刻んできたCHEMISTRY。

2017年2月のワンマンライブで活動を本格的に再開したことはファンを歓喜させる出来事だったが、さらに、11月に6年ぶりのシングル「Windy / ユメノツヅキ」をリリースした後、12月から全国ホールツアーを展開するなど、ブランクを感じさせない活動を続けている。

各会場でチケット完売が続出している今回のツアーでもそんな抜群のコンビネーションと名曲の数々を堪能できるのは間違いない。最終公演として追加発表された、3月7日、東京・Bunkamuraオーチャードホールでのライブを生中継する。

【番組情報】

収録日:2018年3月7日
収録場所:東京 Bunkamuraオーチャードホール

関連画像

関連記事

関連リンク